天草市商工会の概要

1.組織状況(平成27年5月の定数削減後)
会長 1名
副会長 2名
理事 22名
監事 2名
総大(役員を含む)の地区別定数(任期3年) ①有明16名 ②御所浦18名 ③倉岳10名 ④栖本9名 ⑤新和9名 ⑥五和31名 ⑦天草15名 ⑧河浦20名 ⑨青年部長1名 ⑩女性部長1名

合計130名

2.組織概要

毎年5月下旬に定期総代会を開催、1年間の事業計画や収支予算を審議・決定する。役員27名が、総務・広報・共済の各委員会に所属し企画運営から実行までを行っている。平成26年6月、本所を五和町二江から本渡町本渡に移し1本所8支所体制で会員事業所の相談指導やサービスに努めている。また、各支所事業の遂行においては職員と地区役員・総代が中心となり事業を行っている。

3.合併後の歩み

天草市商工会は平成21年4月1日に8商工会が合併し誕生した。合併当初の会員数は1,157 人だったが平成23年度末は1,042人と廃業等により3年間で115人減少した。課題として巡回によるニーズの把握、指導の充実、会員サービスの向上、部会組織の充実、創業希望者の掘り起しやその支援などに努めている。 (平成27年12月1日現在、会員数1,039人)

4.業務体制

総勢28名の職員は、本所や各支所に配置され会員事業所の相談指導や地域振興事業などにあたり、各支所で職員全員が巡回指導に重点を置き、迅速かつきめ細かな対応を心がけ会員事業所を訪問している。

5.事業内容 (年度によって一部変更あり)

①経営改善普及事業(事業所の税務・金融・労働・経営の相談と指導など)
②地域振興事業(商業・工業・観光業の振興•福利厚生・地域イベント事業など)
③国・県・市の補助を受けた指定事業(地域振輿、観光開発、特産品開発、創業革新塾など)
④経営発達支援計画の認定に伴う伴走型支援事業の推進

6.情報提供

①天草市商工会ホームページ
②情報てんこ盛り(年間3回、6月・10月・2月発行、A4サイズ8面)
③情報てんこ盛り「なう」 (上記を除く毎月15日発行、A4サイズ2面)

7.会員資格・加入手続き

天草市商工会地区内(旧本渡市、牛深市を除く)において、引き続き6ヶ月以上営業所・事務所・工場又は事業所を有する商工業者で、所定の申込書にて申し込み、理事会の承認後に加入となる。 (申込書は、HPよりダウンロード可)

8.会費月額

個人会員(1, 000円/月額)法人会員(1, 500円/月額)

9.会費納付

6/15、8/15、10/15、12/15の年間4回分割納付又は6/15のよる納入をお願いしている。

10.加入金

新規加入の方には、定款第10条に定める3,000円を加入時にお願いしています。
(但し キャンペーン期間中は加入金が免除となりますのでお問い合わせください)

ページ上部へ戻る